滅多に見ることのできないあなたを魅了する世界中の写真

旅行が簡単にできなくなった今、世界の素敵な場所を飛行機に乗って見に行くなんて夢のような話になってきました。しかし、人々の旅行をしたいと言う気持ちはそう簡単におさまるわけではありません。

この記事では、普段なら簡単に見ることのできない世界の不思議な写真をご紹介します。海の生き物からCTスキャナー、捜索救助装置まで、世界中の写真はあなたを絶対に魅了することでしょう。

物凄い数のさかな

fish swimming away from shark
Photo Credit: Reddit / Lowcrbnaman
Photo Credit: Reddit / Lowcrbnaman

海にはたくさんの魚がいるかもしれませんが、このサメには誰も近寄ろうとしません。このサメは孤独で誰か友達を探しているのかもしれない。それとも次の獲物を探しているのかもしれない。しかし、そんなことはどうでもいいくらい幻想的な写真である。

自然は何があっても止まらない

nature car
Photo Credit: Reddit / TopdeBotton
Photo Credit: Reddit / TopdeBotton

この林道で車が捨てられた原因は何だと思いますか?80年代のホラー映画のように何かに襲われたのだろうか、それとも車が故障しただけなのか?

みんなで徐行

momma deer feeding babies
Photo Credit: Reddit / adalab
Photo Credit: Reddit / adalab

これは子供に食事を与えるために立ち寄るにはかなり不便な場所のように思えますが、このママは赤ちゃんに十分な食事を与えなければなりません。だから私たち人間は、彼女が終わるまでゆっくりと徐行しなければいけません。

生命の始まり

human embryo on the tip of a needle
Photo Credit: Reddit / mike_pants
Photo Credit: Reddit / mike_pants

地球上の全ての人が、人生のどこかの時点でこのような姿になったことがあります。なぜなら、この右にあるのは 初期の人間の胎児だからです 。これは、75億人の自画像なのです。

宇宙船か何か?

tranformer/CT scanner
Photo Credit: Reddit / Adderall
Photo Credit: Reddit / Adderall

いや、これは変圧器ではないし、宇宙に向かうための何か特別な装置でもない。実はこれ、カバーを外した、ただのCTスキャナーなんですが、かなり邪悪で不思議な感じがしますよね。

ピサの斜塔の中身

tower of pisa is hollow inside
Photo Credit: Reddit / Wicked_Aviator
Photo Credit: Reddit / Wicked_Aviator

ピサの斜塔の内部は、インテリアなど何もないのです。登ったことのある人は、わかるかもしれませんが、塔は階段以外は空っぽで、塔の頂上まで完全には行くことは出来ません。

管理室

traffic control room in beijing
Photo Credit: Reddit / ThatsJustYourOpinionMan
Photo Credit: Reddit / ThatsJustYourOpinionMan

これは「森の小屋」に出てくる管制室のように見えますが、実は北京にある交通管制室なんです。こんな部屋が必要な世の中に生きていることを考えると、なんだか不思議ですよね?

漂流

sequoia tree on the beach
Photo Credit: Reddit
Photo Credit: Reddit

流木には大きさの規定があるのでしょうか?このセコイアの木は、海岸に流れ着いたものですが、犬が海でこれを拾って遊ぶことができないことを考えると、これほどの大きさのものを「流木」と分類するのは難しいですね。

フォーメーションを整えて

skydivers in formation
Photo Credit: Reddit / TehBamski
Photo Credit: Reddit / TehBamski

81人のクレイジーな人たちが全員パラシュートだけで飛行機から飛び降りてこのダイヤモンドフォーメーションを作ることにしました。これをコーディネートするのには相当な努力が必要だったと思いますが、この完成度は圧巻です。

氷山の一角

interior of a pool table
Photo Credit: Reddit / Duckman296
Photo Credit: Reddit / Duckman296

ビリヤード台の内部は、予想以上に機械的に見えますよね?これは普段の私たちが台の下で何が起こっているかを常に分かっているわけではないことを示しています。それはまるでアヒルと同じかもしれません。彼らはどんなに水面上では優雅に見えても、水面下で猛烈にパドリングしているのですから。

水のかたち

large ice crystal found in switzerland
Photo Credit: Reddit / simplywing
Photo Credit: Reddit / simplywing

ガラスでできた小さな街のように見えますが、実はこの建物は、スイスの大きな氷の結晶と澄んだ水を見ることのできる場所として知られる地域で発見された氷の結晶なのです。

フィルターは必要ありません

temple covered in ash after eruption
Photo Credit: Reddit / Grown_Man
Photo Credit: Reddit / Grown_Man

モノクロで誰かが人を強調したような写真に見えるかもしれませんが、悲しいことにこれはそうではありません。この写真は、御嶽山の噴火でこのお寺が灰に覆われた後、日本で撮影されたものです。

小さな技術

smallest computer compared to grain of rice
Photo Credit: Reddit / willburn61
Photo Credit: Reddit / willburn61

世界最小のコンピュータを米粒に例えると、私たちの世界がどれだけ技術的に進歩したかを証明しており、次の10年、20年、30年後にはどこにいるのだろうかと考えさせられます。

時は刻々と過ぎていく

telephone wire interior
Photo Credit: Reddit
Photo Credit: Reddit

これは、人類を救うためにどの電線を切断するか解読しなければならないと言われているアクション映画の始まりのように見える。幸いにも、ジェームズ・ボンドの映画の中ではありませんが、これは電話線を構成する約100本の26ゲージのワイヤーの束です。

豪華な氷河

Mendenhall Glacier outside of juneau alaska
Photo Credit: Reddit / Travoli
Photo Credit: Reddit / Travoli

アメリカ合衆国 アラスカ州のジュノーを訪れるなら、メンデンホール氷河の中に直接ハイキングする機会があるかもしれません。氷河の内側はまるで天が開いているかのように見えます。

休暇モード

village near Arkhangelsk, Russia
Photo Credit: Reddit / spaceion
Photo Credit: Reddit / spaceion

このカラフルなシャレーは、ロシアのアルハンゲリスク郊外の休暇村にあります。自分たちの生活に気を取られて、周りのことを考えなくなってしまいがちですが、この写真を見ていると、世界のライフスタイルを思い出すことができます。

目的を持ってゴルフボールを切ってみた

golf balls cut in half to see the insides
Photo Credit: YouTube
Photo Credit: YouTube

ゴルフボールの中は、どこかアイスクリームのようなハンドクリームのようなものに似ていることが判明しました。技術的には、ゴルフボールをカットしようなんて誰も思わないだろう。なんだか甘ったるそうな匂いがしてきそうだ。

ゴーストシティ

fog covering san francisco
Photo Credit: Reddit / sarajayee
Photo Credit: Reddit / sarajayee

これは新しいハリー・ポッターの映画の始まりなのか?いや、サンフランシスコが霧に包まれて、SF映画のようなシーンになっているだけだ。

惑星のような真珠

pearls cut in half
Photo Credit: Reddit / thegodofbigthings
Photo Credit: Reddit / thegodofbigthings

真珠は素晴らしいアクセサリーの1つだが、半分に切ったときの断面が木の年輪のようになっているだなんて知っていただろうか?真珠を半分に切ってみようなどと、考えたこともなかった。

全てには意味がある

artichokes grow into flowesr
Photo Credit: Reddit / saladbars
Photo Credit: Reddit / saladbars

美味しいアーティチョークが実は、こんな花だったなんて知らなかった。食用のためにアーティチョークをつぼみのうちに収穫しなければ、こうして花が咲く。なんて綺麗なんだろう。

オランダ流れんがの敷き方

machine laying bricks for a road in the netherlands
Photo credit: Reddit / lordsleepyhead
Photo credit: Reddit / lordsleepyhead

もし歩道のれんががこんな風に敷けるのであれば、どうして工事はあんなに長いことかかるのだろうか。こんなやり方でれんがを敷いていることはずっと秘密にされてきたに違いない。私たちはみんな、れんがは作業員の人が1つずつ並べていたのかと思っていたのだから。

スイレンの葉の裏側

underside of lily pad
Photo credit: Reddit / Hotbreadsy
Photo credit: Reddit / Hotbreadsy

スイレンだけではなく、植物の葉の裏側がどうなっているかを調べてみるために、わざわざひっくり返してみようと思う人はなかなかいないのではなかろうか。実際にひっくり返してみた写真がこれだ。

バックステージから見た舞台

theatre stage looking out on crowd
Photo credit: Reddit / kiaall
Photo credit: Reddit / kiaall

この写真を見ながら、座席にはあなたのパフォーマンスを見るためにお金を払った人達で埋め尽くされている様子を想像しよう。ますます緊張してしまうだけか…。

たった一本のケーブル

half cut of a golden gate cable
Photo credit: Reddit / jaykirsch
Photo credit: Reddit / jaykirsch

ゴールデンゲートブリッジの特徴は、橋のスパンを走る2本のメインケーブルです。この半分にカットされたケーブルは木の幹のように太く、緻密な金属のように見えますが、実際には1本のケーブルは数千本の他のケーブルでできています。それぞれのケーブルは、2万7,572本のワイヤーの素線から束ねられた61本の小さなケーブルで構成されています。

マーク・トウェインの木は自然の力を思い出させる

half tree with lines marking dates
Photo credit: Reddit / jaykirsch
Photo credit: Reddit / jaykirsch

マーク・トウェイン・ツリーの愛称で親しまれているこの切り株は、カリフォルニアのキングスキャニオン公園にある巨大なセコイアの切り株です。この木は1891年に伐採され、切り株は切り取られて世界中に送られましたが、これほどの大きさの木が実在することを証明するために使われました。

この切り株は、ニューヨークのアメリカ自然史博物館に送られました。切り株の上には、木の輪に対応する日付が記されており、西暦550年に木が成長し始めたことを示しています。

スペースマウンテンの正体

inside of space mountain with lights on
Photo credit: Reddit / chrono1465
Photo credit: Reddit / chrono1465

ディズニーランドでスペースマウンテンに乗ったことがあるなら、それがディズニーランドの中でも特に人気のアトラクションだということを知っているだろう。全体的に薄暗いアトラクションだが、電気をつけるとこんな風になっている。

見るものは何もない

sheets covering leavened products in israel
Photo credit: Reddit / bary3000
Photo credit: Reddit / bary3000

ユダヤ教の祝日のある日のイスラエルのスーパーマーケットです。その際には、澱粉の入った商品を陳列してはいけないという法律があります。多くのお店は、この法律に慣れるために澱んだ商品に蓋をして、買い物客が買い物しやすいようにします。

本当の気持ち

GettyImages-515142978
Photo Credit: Bettmann via Getty Images
Photo Credit: Bettmann via Getty Images

安全規則?彼はそんなことなんて知らない。ニューヨーク市の労働者が エンパイア・ステート・ビルの頂上に触れているこのビンテージ写真から、ここの安全対策がいかに甘かったかが分かります。

落雷の瞬間

tree burning from inside after lightning strike
Photo Credit: Reddit / Zusical
Photo Credit: Reddit / Zusical

木が内側から燃えているというのは、普段近所を歩いていても見かける光景ではありません。これは暴風雨の時に雷に打たれた結果です。

過去の乗客の幽霊

saint petersburg station long exposure
Photo Credit: Reddit / /LegitJavelin
Photo Credit: Reddit / /LegitJavelin

近くに何か開かれたお墓があるように見えて、この幽霊たちが逃げ出したように見えるが、慌てないでほしい。実はこれは、ソ連崩壊時にサンクトペテルブルクの地下鉄駅で観客を楽しませていた群衆の長時間露光なのだ。

ステンドグラス?

aerial view of rice fields
Photo Credit: Reddit / VomitingEndlessly
Photo Credit: Reddit / VomitingEndlessly

一見すると、何かミスマッチなステンドグラスの作品や窓を見ているように思われるかもしれませんが、実際に見ているのは田んぼの空から撮った写真です。

心はどこかに置いてきたようだ

statue that's partially missing to symbolize immigrants leaving home
Photo Credit: Reddit / 0novanta
Photo Credit: Reddit / 0novanta

この “I Viaggiatori “という彫刻は、アーティストのブルーノ・カタラーノが制作した数多くの作品のうちの一つです。この像は、国や家族、人々を離れて別の場所で別の生活を送ることで生まれる空虚感を表現しています。

目が疲れる・・

mugs hanging on wall that look like matrix glitch
Photo Credit: Reddit / anguskeenan001
Photo Credit: Reddit / anguskeenan001

このマグカップの壁を見れば見るほどめまいがしてくる。マトリックスのグリッチを見ているか、タイムワープしたかのような感じがします。

衝撃に備えて

bavarian town built in a meteor crater
Photo Credit: Reddit / Proteon
Photo Credit: Reddit / Proteon

バイエルン州の町「ネールドリンゲン」は、上から見ると普通の町とは少し違って見えます。この町は、隕石の衝突でできた1400万年前のクレーターの中に建てられています。