臆病なゴールデンレトリバー、引越し先のまさかなの出会いにとろける毎日

ゴールデンレトリバーは、信じられないほどフレンドリーな犬として認識されていますが、だからと言って、シャイな一面が彼らにないわけでもありません。ローラは、ゴールデンレトリバーでありながらも、他の大型犬を恐れる臆病な犬でした。彼女が信頼できる犬といえば、自分の妹のスカイラーだけでした。

しかし、スカイラーが新しい家に引き取られ、ローラがイギリスに引っ越したとき、家族の誰もが彼女はこれまで以上に臆病になるだろうと思っていました。しかし、ローラは引越し先で思わぬ出会いをすることになるのです。そして、今までにない幸せを手にすることになったのです。

ローラの家族の紹介

Lola sits in between her parents.
ambermonte_98/Instagram
ambermonte_98/Instagram

笑顔で舌を出しているこの犬がローラです。上に写っているのは彼女のオーナー、アンバー・モンテとアレックス・ブースロイドです。アンバーとアレックスはとても愛情深い飼い主だったので、ローラはかなり幸せな生活を送っていました。

若いカップルは、人間に対して友好的になるようにローラの躾をしました。それは彼女の目を見るだけで、誰にも危害を加えない優しい動物であることがわかります。人と一緒にいることで、その素晴らしい性格はより発揮されます。

他の犬に対しては臆病なローラ

Lola hides in the bushes.
ambermonte_98/Instagram
ambermonte_98/Instagram

優しい性格のローラですが、他の犬になるとちょっと怖がりなところもあります。人間からの愛情を受けるのは嬉しいのですが、他の犬がよってくる場合は話が違います。アンバーはThe Dodoに、ローラは散歩中に他の犬がいると恥ずかしがるような仕草を見せると話しています。

ローラは特に大型犬を恐れていますが、それは彼女自身の体格を考えると皮肉なことです。彼女が自分と同じ大きさの犬を恐れるのは、彼女自身が誰にも害を与えないことを示しています。

とある犬だけは例外

Skylar and Lola lie in the grass next to one another.
ambermonte_98/Instagram
ambermonte_98/Instagram

左の犬はローラの姉妹犬(犬種ではなく家族)のスカイラーです。普段はスカイラーのような犬を最も怖がっていたローラですが、この犬だけは信頼するようになりました。二人はまるで恋人のようで親友のようにいつも一緒にいました。

同じ親から生まれたわけではありませんが、表情からして姉妹のように見えます。そのため、ローラはスカイラーを信頼しやすかったのかもしれません。

病める時も健やかなる時も

Skylar sits next to Lola, who is wearing a cone.
ambermonte_98/Instagram
ambermonte_98/Instagram

スカイラーとローラは、一緒に多くのことを経験してきました。どんなに辛い状況でもそばにいてくれたことで、硬い絆で結ばれ、姉妹のようになったのです。動物病院からの帰り道のこの写真を見てください。

エリザベスカラーをつけているローラは、少し元気がないように見えますが、表情はどこか幸せそうです。彼女のすぐそばにはスカイラーがいて、妹に少しでも近づこうとローラのエリザベスカラーに顔を突っ込んでいます。

この家族に新たな知らせが

Lola and Skylar sit outside together.
ambermonte_98/Instagram
ambermonte_98/Instagram

ある日、アンバーとアレックスが愛すべき犬の姉妹にあるニュースを知らせました。そう、彼らは全く新しい環境に引っ越すことになったのです!ローラは何か大きなことが起こることをなんとなく感じていましたが、何が起こるのかはわかりませんでした。

新しい環境への引越しはローラの臆病な性格に大きな影響を与える恐れがありました。しかし、同時に家族から愛情のすべてを受け取っている彼女がこれ以上の環境をこの先望むことも視野に入れなければなりませんでした。

どこへ?

Trees fill a hillside in Surrey.
Harry Engels/Getty Images
Harry Engels/Getty Images

引越し先は、イギリスのサリー州です。緑豊かなこの地域は、どんな犬にとっても夢のような場所です。その上、広い敷地はローラが他の犬に囲まれていると感じることなく、自由に走り回る機会を与えてくれるでしょう。

とはいえ、彼らは郊外に引っ越すことになります。つまり、ローラが近所の人たち、そして他の大型犬に遭遇するのは時間の問題だったのです。

悲しいニュース

Lola and Skylar lay in their living room.
ambermonte_98/Instagram
ambermonte_98/Instagram

引っ越しは、とても新鮮でワクワクするものでしたが、もう一つ悪いニュースがありました。ローラの姉であり親友でもあるスカイラーが、もう一緒に住むことができなくなってしまったのです。そこにはたくさんの理由がありましたが、夫婦はスカイラーをアレックスの母親と一緒に住まわせるのがベストだと判断したのです。

両方の犬は、お互いのことをとても信頼しあっており、いつも一緒にいたので離れるとなるとかなり不思議な感情になるだろう。たとえ、住んでいる場所が違っても家族である限り、この先も会えるだろう。しかし、今まで毎日一緒にいたことを考えると、彼らにとって生活は一気に変わってしまいます。

引越し先に向けて

Lola looks at the camera while Amber takes a selfie and Alex drives.
ambermonte_98/Instagram
ambermonte_98/Instagram

悲しいニュースがローラを襲いましたが、飼い主の夫婦と一緒にいられることを幸せに思い、彼女は引越し先に向かうことにしました。おそらく、向こうでもスカイラーのような妹に会うことができるかもしれないと思ったのです。

しかし、ローラが新しい家でどのような態度をするかは誰にもわかりませんでした。恐怖心が強くなってしまうのでしょうか?他の犬をさらに怖がるようになるのでしょうか?スカイラーが恋しくなるのだろうか?これらの疑問は、時間が経つことで答えが出るでしょう。

他の動物との接し方

A dog looks at a glass cage full of chicks.
ambermonte_98/Instagram
ambermonte_98/Instagram

ローラは他の動物との接し方にも、その優しい性格が表れていました。彼女は大型犬を恐れていましたが、他の動物に対しては優しい好奇心を持っていました。攻撃的な犬は、自分より小さいものには、襲いかかってしまうのかもしれません。

しかし、ローラは違います。彼女はただ物事を見て理解しようとしました。しかし、そんな一面が彼女の臆病な性格を認識できるところなのです。

新しい家に合わせて

Lola rests her chin in the windowsill and looks outside.
ambermonte_98/Instagram
ambermonte_98/Instagram

一家が新しい家に落ち着くと、奇妙なことが起こりました。なんとローラは、何かをじっと見つめるようになったのです。その様子は怖がってはいませんでしたが、どこか夢中になっているように見えました。彼女は裏の窓に行き、長い時間外を見つめていたのです。

家には庭があったので、簡単に外に出ることができました。どうやら何かを探しているように見えました。彼女は周囲に慣れてきたのか、ウサギや他の動物を探している可能性がありました。

フェンスの向こう側には何がある?

A wooden fence lines a backyard.
ambermonte_98/Instagram
ambermonte_98/Instagram

彼らが引っ越してきた家には、隣の家との間に木の柵がありました。そして、そのフェンスの向こう側にあるものがローラの注意の対象であることが徐々に明らかになっていきました。

やがてアンバーとアレックスは隣人と知り合いになりました。そこでついに、ローラの行動の原因を発見しました。フェンスの向こう側にはローラを怖がらせるのではなく、むしろ興味をそそる何かがあったのです。

なんとそこには新たな犬が

Loki sits on the ground outside and looks at the camera.
ambermonte_98/Instagram
ambermonte_98/Instagram

ローラの真剣に何かを見つめる原因は、なんと隣の飼い犬だったのです!その犬はロキという名のスタッフォードシャー・テリアでした。ロキはピットブルにどこか似ているかもしれません。

The Dog Peopleによると、ピットブルはスタッフォードシャーテリアを含む様々な類似した外観の犬種のキャッチフレーズです。ロキの犬種は家族の中でも特に小型のもので、ローラにとってはそのサイズ感は朗報でした。

外から見つめる

Lola looks through the window at Loki who is peeking over the fence.
ambermonte_98/Instagram
ambermonte_98/Instagram

犬たちは一日中お互いを見つめ合うようになりました。ローラは窓の上に寄りかかり、ロキを探していました。そんな二人の姿を見ていると、誰かにそう躾けられたのかと思うほど習慣化していました。

彼らの絆は、徐々に強くなっていき、それは誰にでもわかることでした。飼い主はすぐにこの二人の犬が会う必要があると思いました。特にローラはこの犬に対しては、全く臆病な素振りを見せなかったのです。

ついに!!

Lola and Loki look like they're dancing in the yard.
ambermonte_98/Instagram
ambermonte_98/Instagram

予想通り、犬たちは最初から意気投合。ローラは、今までに見たことのないくらい外向的になり、ロキはローラの上に乗っかっていました。子犬のようにあちこち飛び跳ねてはしゃぎまわっていました。

この写真では、まるで踊っているようにも見えます。ロキは顔全体に大きな笑みを浮かべているように見え、ローラは今にも飛び出してきそうな顔をしています。何か大きな魅力がお互いにありそうですね。

まるで花火のよう

Fireworks fill the night sky.
Allsport UK/Allsport/Getty Images
Allsport UK/Allsport/Getty Images

私たちは、犬が人間と深いつながりを形成することができることを知っていますが、犬同士もお互いに深いつながりを形成することができることを忘れてしまうことがあります。やはり犬同士も人間なしで触れ合いたいのかもしれません。

まるで10代のカップルのように、ロキとローラはその日のうちから切っても切れない関係になりました。出会うたびに花火が上がるみたいに二匹は再会を喜ぶのでした。どちらの犬も相手をただの近所の犬として見ているようには思えませんでした。

ローラが出てきて遊べる?

Loki stands in the garden and looks through the window into Lola's house.
ambermonte_98/Instagram
ambermonte_98/Instagram

アンバーは、ローラが外に出る度に、ロキがいるフェンスの上を見ようとジャンプを始めたと話します。ロキもローラを見るためにフェンスを飛び越えるようになると、さらにその様子は可愛くなりました。アンバーは、窓から外を見ると、庭でローラを辛抱強く待っている可愛いロキを見ることができます。

ロキの不法侵入は何度も起きていますが、ペットの飼い主は真の愛にそれらに腹を立てることはありませんでした。どちらかというと、ロキの幸せそうな顔を見て、ローラは一人ではないことを思い知らされたのです。

彼に会うのが待ちきれない

Lola lays on the couch and looks into the camera.
ambermonte_98/Instagram
ambermonte_98/Instagram

ローラに熱中しているのは、ロキだけではありませんでした。ゴールデンレトリバーのローラは、裏口のドアのそばに座り、外に出たいと常に泣き言を言い始めました。外に出すとすぐにフェンス越しにロキを探します。

もしロキが外に出ていなければ、ローラはフェンスの横に座って待っていました。ローラは過去に犬の飼っている家の隣に住んだことがなかったので、その様子は新鮮であり、興奮していたようです。

まるで映画のよう

Happy couple in love enjoying their time with pets in nature.
Photo Credit : Anjelika Gretskaia/REDA&CO/Universal Images Group via Getty Images
Photo Credit : Anjelika Gretskaia/REDA&CO/Universal Images Group via Getty Images

はじめ、ローラとロキの飼い主は、自分たちの犬がお互いを知ることができたらと思っていました。しかし、二人の意気投合っぷりは飼い主の想像以上でした。

それはまるで映画「レディとトランプ」のように見えました。2匹の犬は、お互いの周りを常に行き来し、毎日のようにお互いの周りにいることを望むようになり、キスをすることも増えていきました。

恋に落ちる

Loki and Lola touch noses at the top of the wooden fence.
ambermonte_98/Instagram
ambermonte_98/Instagram

2匹の犬は、フェンスの上で待ち合わせをして、数回お互いを舐めて挨拶をする習慣ができました。アンバーは雑誌の取材に「遊ぶときはお互いに会うのが楽しみなようで、たくさん飛び回ったり、走ったり、キスをしたりしています!」と語っています。

彼女は、二人のことを「切っても切れない関係」と表現しています。もし家族がまた引っ越しをすることになったら、ローラとロキのためにも頻繁に昔の場所を訪れなければならないと言ってもいいでしょう。

ロキの夢

Lola snuggles with her parents.
ambermonte_98/Instagram
ambermonte_98/Instagram

ローラの飼い主は、サリー州への引っ越しが実現したことを喜んでいました。大切な愛犬が以前と変わらず幸せなだけでなく、彼女の予期せぬ仲間(恋人)であるロキに出会えたからです。

毎日の生活に満足しているローラは、毎晩ぐっすりと眠ることができます。そして起きたらまたすぐに外に出てロキに会うことができるのです。ローラが何の夢見るかを知る方法は、私たちにはありませんが、我々はそれが彼女のお気に入りの近所の犬と一緒に遊んでいることだと断言してもいいだろう。